2023年第5週のニュース

公開日: 2023-01-29

2023年第5週のニュース 2022年1月29日 〜 2023年2月4日

続きを読む

Motorola moto e13

公開日: 2023-01-24

Motorola moto e13は、Unisoc T606を搭載したAndroid Goモデルです。2GBメモリと64GBストレージの組み合わせがあります。また、512GBまでのmicroSDカードで外部ストレージを追加可能です。5000mAhの大容量バッテリーと6.5インチHD+解像度の液晶スリーンを搭載して筐体は8.5mmの普通〜やや薄めで180gの軽めです。充電は10Wまでの対応なので充電待ち時間は長そうです。背面カメラは1300万画素1眼、セルフィーは500万画素でスクリーン中央上部の水滴型ノッチにあります。指紋認証には非対応で顔認証のみあります。ローエンドモデルでは普通ですがジャイロセンサーと電子コンパスには非対応です。Android Goでは珍しくNFC対応です。特に安価であることが期待されます。

続きを読む

Motorola moto g13

公開日: 2023-01-24

Motorola moto g13は、MediaTek Helio G85を搭載したエントリーモデルです。4GBメモリと128GBストレージの組み合わせがあります。また、512GBまでのmicroSDカードで外部ストレージを追加可能です。5000mAhの大容量バッテリーと6.5インチHD+解像度の液晶スリーンを搭載して筐体は8.2mmの薄めで183.5gの普通〜やや軽めです。充電は10Wまでの対応なので充電待ち時間は長そうです。背面カメラは5000万画素(4-in-1 1250万画素)メイン,200万画素マクロ,200万画素深度の3眼を搭載しますが使い途がありそうなのはメイン1眼です。セルフィーは800万画素でスクリーン中央上部のパンチホールにあります。指紋認証は側面にあります。ジャイロセンサーはありますがなぜか電子コンパス非対応です。安価であることが期待されます。カメラ構成と充電速度は異なりますがmoto g23と多くのスペックを共有します。このg13がg23の下位モデルに位置します。

続きを読む

Motorola moto g23

公開日: 2023-01-24

Motorola moto g23は、MediaTek Helio G85を搭載したエントリーモデルです。4GB/8GBメモリと128GBストレージの組み合わせがあります。また、512GBまでのmicroSDカードで外部ストレージを追加可能です。5000mAhの大容量バッテリーと6.5インチHD+解像度の液晶スリーンを搭載して筐体は8.2mmの薄めで184.3gの普通〜やや軽めです。30Wの実用的な高速充電に対応します。背面カメラは5000万画素(4-in-1 1250万画素)メイン,500万画素広角,200万画素マクロの3眼を搭載しますが使い途がありそうなのはメイン1眼です。セルフィーは1600万画素でスクリーン中央上部のパンチホールにあります。指紋認証は側面にあります。ジャイロセンサーはありますがなぜか電子コンパス非対応です。安価であることが期待されます。

続きを読む

Motorola moto g73 5G

公開日: 2023-01-24

moto g73はMediaTek Dimensity 930を搭載した5G対応ミドルローモデルです。8GBメモリと256GBストレージの組み合わせがあり、microSDカードにより1TBまでの外部ストレージを追加可能です。6.5インチFHD+解像度の液晶スクリーンと5000mAhの大容量バッテリーを搭載して筐体は8.3mmの薄め、181gのやや軽めで撥水加工になっているとのことです。背面カメラは5000万画素(4-in-1 1250万画素)メインと800万画素広角マクロ(兼深度)の2眼があります。地味なスペックのリアカメラ構成ですが使い勝手は良さそうです。セルフィーは1600万画素でスクリーン中央上部のパンチホールにあります。指紋認証は電源ボタンの形状から側面にあります。背面パネルは落ち着いたデザインですが、フロントはベゼルがやや太めで高級感を損ねています。5G対応のミドルローモデルとしてはバランスの良さそうなスペックですがジャイロセンサーが省かれていることが気になります。

続きを読む

Motorola moto g53 5G (グローバル)

公開日: 2023-01-24

moto g53はSnapdragon 480+を搭載した5G対応ミドルローモデルです。先にローンチ済みの中国向けg53と多くのスペックを共有しますが調整されているので同一モデルではありません。中国モデルの8GBとは異なり4GBメモリと128GBストレージの組み合わせがあり、microSDカードにより1TBまでの外部ストレージを追加可能です。6.5インチHD+解像度の液晶スクリーンと5000mAhの大容量バッテリーを搭載して筐体は8.2mmの薄めで183gのやや軽めで撥水加工になっています。背面カメラは5000万画素(4-in-1 1250万画素)メインと800万画素広角の2眼があります。中国モデルと異なりマクロではなく広角深度とのことですが、メーカーウェブサイトの製品概要にはマクロであるという矛盾した記述があります。セルフィーは中国モデルとは異なり1600万画素でスクリーン中央上部のパンチホールにあります。指紋認証は電源ボタンの形状から側面にあるようです。背面パネルは落ち着いたデザインですが、フロントはベゼルがやや太めで高級感を損ねています。5G対応モデルとしては安価であることが期待されます。

続きを読む

Tecno SPARK Go 2023

公開日: 2023-01-23

Tecno SPARK Go 2023は、MediaTek Helio A22を搭載したエントリーモデルです。モデル名にGoが付いていますがフルAndroid 12です。3GB/4GBメモリと32GB/64GBストレージの組み合わせがあり、ストレージから最大3GBを仮想拡張メモリに流用できます。また、独立スロットのmicroSDカードにより256GBまでの外部ストレージを追加できます。6.56インチHD+解像度の液晶スクリーンと5000mAhの大容量バッテリーを搭載して筐体は8.9mmの普通の厚みです。本体重量は公表されていません。10Wまでの充電に対応します。背面カメラは1300万画素メインとVGA解像度の補助カメラの2眼があり、ユーザーが利用できるのはメイン1眼です。セルフィーはスクリーン中央上部の水滴型ノッチにあります。指紋認証は背面のカメラアイランドに目立たないように存在します。背面パネルは高級素材ではないものの細い縞模様があるので指紋は目立たず側面の素材感も悪くありません。価格以上に見えるかもしれません。

続きを読む

2023年第4週のニュース

公開日: 2023-01-22

2023年第4週のニュース 2022年1月22日 〜 2023年1月28日

続きを読む

vivo Y55s 5G (5000mAh)

公開日: 2023-01-19

MediaTek Dimensity 700を搭載した5G対応ミドルローモデルです。4GB/6GBメモリと128GBストレージの組み合わせがあり、ストレージから最大2GBを仮想拡張メモリとして流用できます。また、microSDカードにより最大1TBまでの外部ストレージを追加可能です。6.58インチの液晶スクリーンと5000mAhの大容量バッテリーを搭載して本体は8.25mmの薄めで本体重量187gの普通の重さです。18W充電に対応しています。中国向けY55s 5Gは6000Ahでしたが、台湾向けY55s 5Gは普通の大容量バッテリーと同じ5000mAhになっていることが最大の特徴です。背面は3眼で5000万画素(4-in-1 1250万画素)メイン,200万画素ポートレート,200万画素マクロの3眼、セルフィーは800万画素でスクリーン中央上部の水滴型ノッチにあります。す。中国向けY55s 5Gは200万画素ポートレートが無かったので構成が強化されたとも言えますが、ポートレート(ボケ)が増えたからといって大きく変わるものではないでしょう。指紋認証は側面にあります。中国向けY55s 5Gとは多くのスペックを共有しますがバッテリー容量の変更とそれに伴う筐体サイズ/重量の変化、背面カメラ1眼追加、カメラアイランドのデザインが変更になっています。

続きを読む

2023年第3週のニュース

公開日: 2023-01-15

2023年第3週のニュース 2022年1月15日 〜 2023年1月21日

続きを読む